top of page

第123回有機合成シンポジウムで発表しました


11月7-8日に早稲田大学国際会議場で開催された「第123回有機合成シンポジウム」において、M2の山口君が以下の演題で発表しました。


口頭+ポスター発表

・第一級アルコールを原料とする N-保護アミン類への効率的ワンポット変換(山口)


先日報告した論文の総まとめとして、伝統ある「有機合成シンポジウム」で発表できたことは、山口君にとって素晴らしい経験になったと思います。

このまま卒業まで全力で突っ走ってください!


勝負飯は学食のカレーだったとのこと。

重厚な大隈重信像にもきっと心が引き締まったことでしょう。








Comments


bottom of page